「踏切の風景」:製作 直スケさん

いつか見たどこかの様な風景です。
本当は虫捕りの小僧がすれ違うハズだったのですが、情景スペースの都合上断念しました。
今回初めてこども抜きです。







ベース
今回のサイズも127mmX77mm。市販の飾り台です。
地面はアーチスタlフオルモのブラウンで製作。これは塗り残しや乾燥後に欠け落ちたりした所が白く出ないので重宝してます。
線路の砂利は鉄道模型のもの。革も鉄道模型用をブレンドして盛り付け。線路はタミヤバリケードセットの物を継ぎ足して製作。
踏切は渡し板と警告標識をいつもの工作用のヒノキで作っています。

クルマ
LS製です。ストレートです。家族のために水性塗料で吹きつけ。
臭いはしませんが、なかなか乾燥しません。
アリイになってからナンバープレートのデカールが付かなくなって不便です。
LS製です。ストレートです。家族のために水性塗料で吹きつけ。
未舗装地帯を走るくるまとしたので汚しをキツクしました。

ひと
今回はファインモールド製の帝国陸軍戦車兵を使用。
今までドイツ兵やイギリス兵だったので、どうにもバタ臭い人々でしたが、やっとしっくりくる顔つきに。
プラスチックが昔作ったイタラエリの様で、軟らかく削りやすかったです。

model cars#92掲載作品

ギャラリートップに戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO